商品を通して、全ての人の人生に彩りを添えたい。

Chérie COCOは国際貢献だけでなく、日本の消費者との繋がりを大切にする企業でした。

 

 

「生まれた環境に左右されず、誰もが輝ける世界に」をコンセプトに

代表の川口莉穂さんによって設立されたChérie COCO。

 

上の写真は、カラフルで鮮やかなデザインのベナンの布「パーニュ」で作られたエプロンです。
そして、全ての製品は現地のベナンのスタッフの手作り。

他にもキッチンラインやクッション、ティッシュケースなどもあります。

 

私がChérie COCOさんを知ったのは約3ヶ月前。
Chérie COCOさんのサイトを偶然見つけたのがきっかけでした。

実際にこちらの商品を手に取るのは今回が初めてでしたが、1つ1つとても丁寧に作られていて、職人さんの温かみが伝わってきます。

 

 

 

 

1周年記念イベント

そんなChérie COCOの1周年記念イベントは、広尾の「アフリカローズ」という小さなお花屋さんの中で開かれました。

 

参加者とスタッフさんを足して、20名の大人がやっと入るくらいのスペースに新作商品の展示スペースと、アフリカローズさんのバラが飾られていました。

 

少し時間がズレて始まった同イベント。

代表の川口さんの挨拶に始まり、スタッフさんの自己紹介、川口さんのスピーチ、質問タイム、現地ベナンとの中継が行われました。

 

サイトを通して川口さんのお顔を拝見したことはあったのですが、思ったよりも小柄で、とても可愛らしい方でした。

私が今まで出会った起業家の方みたいに「アグレッシブにアフリカで企業してます!!」というタイプとは真逆で、おしとやかで女性らしい印象。

しかし、彼女のスピーチを聞いていると見た目からは想像できない芯の強さを感じました。

 

 

 

 

ベナンの職人について

 

川口さん曰く、ベナン人はとても真面目で誠実な国民性なのだとか。

もちろん、日本人が求めるクオリティーや仕事への姿勢についてついていけなくなって、働けなくなった人もいるそうです。

しかし、Chérie COCOの工場で働く職人さんは、自分の仕事に責任と誇りを持って仕事をしている。納期が迫った仕事があれば、何も言わずに、一緒に残って作業をしてくれるひたむきな姿に、川口さんは「だから私はベナン人に惚れ込んで仕事をしているんです」と誇らしげに話していました。

 

イベントの途中で繋がった現地との中継では、川口さんとベナンの職人さんたちとの仲の良さが伝わりました。

「日本人のファッションの好みを教えて」

「私たちが作った商品を手にとってどう思いましたか?」

と次々と日本人サイドに質問が飛んできて、仕事に対して真面目な姿に感銘を受けました。

 

 

 

 

 

出逢いが結ぶ新たな可能性

 

代表の川口さんは「3つの出逢い」に恵まれたからこそ今のChérie COCOがあるのです、と語っていました。

「日本人スタッフ」との出逢い。

「現地ベナンの職人」との出逢い。

 

そして、川口さんが特に熱弁していたのが「お客様」との出逢いについてです。

 

設立当初は、ベナン人の人たちの支援がしたいという気持ちが唯一のモチベーションだったと川口さんは語ります。

しかし、日本でイベントを開催した際、足を運んでくれたお客様が目の前で商品を購入する時の反応を見たのを機に、「お客様とベナンを繋ぎ、商品によってお客様の人生を彩るのも会社の使命」と思ったそうです。

 

「アフリカの人が可哀想だから買ってあげよう」という理由ではなく、

「可愛いから」「使ってみたいから」と一消費者として商品を選んでくれる。

その反応は、対面で商品を売っているからこそ分かるもの。

 

「服は単純に着たいから買うのではありません。これを着て何かをしたいと思って買うという人がほとんどなんです。」と副社長の姜さんは語ります。

例えば、パーニュのカラフルなエプロンを買ったとします。

エプロンを買って満足したから「はい、終わり」というわけではない。むしろ、買ってからその人のストーリーが生まれます。

このエプロンは、もっと料理の腕を磨こう、大事な人に美味しいご飯を作ってあげよう、と何かを始めるきっかけを提供してくれる。

Chérie COCOの商品をきっかけに、人それぞれのストーリーが生み出されるのです。

 

 

 

 

新しい会社のキャッチコピー誕生

 

 

「出逢いは私を彩る」

日本から1万3000キロ以上離れたベナン人の人生。

そして、ベナンの職人が作る「パーニュ」の商品は、日本人の人生を華やかにしてくれる。

 

キャッチコピーの主語はChérie COCOのスタッフの皆さん、ベナンの職人さん、消費者、全てのあてはまります。

色彩豊かなパーニャによって、外見からも、内面からも人生を豊かするお手伝いをしてくれる。

全ての人の人生をより彩りのあるものにするために、Chérie COCOは2年目を迎え、新たな目標へと動き出すのでした。

 

 

商品を通して、全ての人の人生に彩りを添える「パーニュ」。

その商品一つ一つに込められた、温かいメッセージがベナンから届いてきそうですね。

皆さんも是非一度、商品を手に取ってみてはいかがでしょうか。